「 龍 lilea 」一覧

Oculus Questの電源が入らない場合の対処法

Oculus Questが以下の状態となってしまった時の対策方法のメモです。 電源が入らない USBケーブルを差してもLEDも点灯せず反応がない 充電が出来ない 以下の方法で解決出来ました。 電源ボタンを30秒長押し (参考記事) そもそも充電が切れていると長...

VRChatが起動直後にクラッシュする場合

VRChatを起動した直後に以下のような表示が出てクラッシュしてしまった時の対処法です。 VRChat - Unity 2018.4.20f1_008688490035 原因はいくつかあるかもしれませんが、今回は「待つ」で解決しました。 VRChat側の不具合であったため、...

Development Consoleの非表示方法

HoloLensの左目だけに表示されるDevelopment Consoleを消す方法です。 方法1 Debug.developerConsoleVisible = false;を使う。 参考:Unityドキュメント 方法2 ReleaseビルドではなくMaster...

Twitter Media Studioの有効化方法と表示比較

Twitter Media Studioの有効化方法と、デバイスごとに表示のされ方の違いについてまとめました。 表示のされ方の比較 PC、iPhone、Android、端末によりそれぞれ表示のされ方が少し異なります。 iPhoneではタイトルと説明は表示されないようです。...

Premiere Proのエディタが突然重くなった時の対処方法

状況 それまで軽快に動いていたはずのプロジェクトで、突然エディタが重くなり操作が困難になった。タイムラインのバーを動かしても反応が鈍い。 Premiere Proのバージョン: 14.2.0 (ビルド47) 対策 テキストの設定でシャドウやストロークを使っている場合は...

Azure Remote Rendering セットアップ手順

Azure Remote Renderingの使い方、設定方法をまとめました。 Azureが何なのかもわからん私がアカウント作るとこから初めた全部入り備忘録。 公式ドキュメントをなぞったものですがちょいちょいハマリポイントがあったので補足しながら書いてます。 ※Azure R...

MRTKシェーダーのエラー

プロジェクトへMRTKをインポートするとMRTKのシェーダーがエラーとなる場合がある。 要因は様々かもしれないが、この例ではパイプラインが対応してない事が原因だった。 パイプラインを削除するか、対応したパイプラインを使用する事で解決。

PIFu WebAR

PIFuを用い写真一枚から生成した3DモデルのWebARです。 坂本龍馬 オードリー・ヘップバーン 共演? iOS端末から画像右上のARアイコンをタップでARが起動します。 Android用はこちら 写真一枚から3Dモデル化するPIFuの使い方はこちらにまとめま...

PIFuの使い方

1枚の人物写真から3Dモデル化するPIFu 使ってみたい、と思ったもののPythonわからず苦戦。 この記事はそんなPython初心者な私が使えるようになるまでの全行程の備忘録。 (Git BashのインストールやPython環境構築も含む) PiFuのGitHubに記載さ...

Photoshopでノンスケールな図面上の寸法を測る

Photoshopを使いスケールの合ってない図面の画像上で距離を図る方法です。 Photoshopのものさしツールはそのままでは図面のスケールが合っていないため寸法は取れないのですが、事前に計測スケールを設定する事で測れるようになります。 1. 計測スケールを設定する ...