Reality Captureでのスケール調整方法

シェアする

フォトグラメトリで生成されるモデルはノンスケールですが、寸法を指定することでスケールを合わせることが出来ます。

  1. 始点のコントロールポイントを設定。(点A)
  2. 終点のコントロールポイントを設定。(点B)
  3. Alignmentタブ内の[Define Distance]を有効にする。
  4. 3Dウィンドウ内でコントロールポイントの点Aから点Bまでドラッグアンドドロップ。
  5. [Control points]内に[Constraints]が作成される。
    この中の[distance *]を選択し[Defined Distance]欄に2点間の距離を入力する。
    単位はmです。
  6. 最後に[Update]ボタンを押すとスケールが調整されます。
    追記:どうやら[Update]を押したのみではスケールは変わらず、その後Alignmentさせ直す必要があるようです。

スケール調整方法はこの他にもいくつかあり、詳しくはReality CaptureのHelpウィンドウにある「Scale the Scene」に記載されています。