HoloLens RS5 Miracastの使い方

シェアする

HoloLensがRS5でMiracast(画面共有)に対応しました。

Windows10は[接続]を使うことで外部モニターとして利用可能になっており、Miracast受信機を使わずHoloLensで見えている画面をPCのモニターへミラーリングする事ができます。

使い方はとても簡単ですが、PC側で一ヶ所設定変更が必要でした。

Miracast_Connect
[接続]からー

Miracast_Projection
[このPCへのプロジェクション]を開きます。


デフォルトだと「このPCへのプロジェクション」の設定が[常にオフ]になっているのでこれをオンにしておきましょう。

HoloLensからの操作は、キャストしたいアプリを起動中にブルームです。
RS5ではホームに戻らずここでメニューが表示されます。
HoloLensMiracast
右端にキャストボタンがあるのでこれをエアタップ。
表示されたキャスト先を選択するとPC側に通知が表示されるので、許可すれば画面共有が始まります。

多少の遅延はありますが、十分実用的な速度かと思います。
動作の様子はこちら。